コラム記事一覧

比較ページへのリンク画像

交通事故に遭ってケガを負った場合に後遺症が残ることがあると言われています。後遺症の種類としては手足のしびれやむち打ち、神経痛などが挙げられていますが、言葉の意味において後遺障害とはやや異なるとされてい...

事故の概要 平日の夕方、Aさんは乗用車を運転し、大きな河川の堤防沿いの道路を通行していた。時間は日没の直後であり、周囲の様子が次第に確認しにくくなっていた。Aさんが進行していた道路は、河川の向こう岸に...

事故の概要 平日の昼ごろ、75歳のAさんは神社に参拝に行くために、片側2車線の道路を乗用車で通行していた。交差点を右折しようと、右折レーンに入り、速度を落として交差点に接近した。対向の車両が途切れたの...

事故の概要 日曜日の午後、Aさんは乗用車で家族と一緒に買い物に出かけていた。Aさんが運転する乗用車が、市街地の片側1車線の直線道路を走行し信号機のない交差点に接近したところ、突然、左側の細い道路からB...

事故の概要 平日の午前中、Aさんは普通貨物車を運転し、片側2車線の国道を走行していた。運転中に携帯電話に着信があり、Aさんは通話をしたまま運転を続けた。左折する予定の交差点が近づき、Aさんは通話したま...

事故の概要 平日の朝、Aさんは工業製品を積載した大型貨物車を運転し、片側3車線のバイパス道路を走行していた。Aさんは急いでいたので、第3通行帯を前車との車間距離を詰め時速100㎞で走行していた。Aさん...